2022年の運勢

まるもからのメッセージ

コロナ禍が二年間ございまして、大きく変化してきました地球なのですが、問題点が多く、いかに地球の温度を下げるか、CO2をいかに減らすか、2050年までに何が可能か、地球の温暖化というよりかは、人類がちょっと無茶苦茶なことをやったせいで自分たちが住めないような、そんな結果が出てきつつあるこの地球。
コロナのおかげで人口が大きく減少してくれたことと、自然に戻す方向にという形ができてきたことがプラスだと思います。
宇宙に行ってゴミをいっぱい置いてくるような地球人でございますし、地球が暑くなったら火星に行って、掘ったら水と空気が出てくるんじゃないかなんて期待しながら、火星まで何とか手に入れようみたいな、バカなことを考える人類でございますけども、今あるものを大事に、これが2022年の基本でございます。
まず自分の足元をちゃんと見直すこと。そして、どうやったら今のこの現実を大事にしながらみんなと生きてゆくか、これが今年の基本になります。
 
今までの団体化から個々を第一に。
大きく何かをしようという大型化を全て小型化方向に。
大量にドサッと物を作ってたくさん売るのではなく、買ったものを少量化するという、己の生き方と流れを人とまとめて何かをするというところから離れた状態で、家族中心、家中心という、ほっとする暖かさ。
火ですね。優しい火を大切にする。これが今年の基本です。
ただ火は怖いです。いつ大きくなって燃やし尽くしてしまうか。
取り扱いが一番難しいものが火です。
その火をお互いに大事にしながら揉めないように。
一番大事な火を、動物から分かれてきた人間しかコントロールできないおかげで、ここまで地球の先陣を切って動いていく人類でございます。
今年はその基本に戻ること。
火を大事にして、使い方を間違えないこと。
ここのところを見直ししながら、今年はコロナでなかなかお会いできなかった方に握手したりハグしたり、マスクをはずして一緒にワイワイ楽しめるようなそんな距離感を大事にするという一年にしていきたいと思っております。
水金地火木土、水より金、金より地、そして火。
この火が今年でございますので、それぞれの火を大切に。
自分自身がマイナスにならないような火をお持ちになるように、そんな一年間をどうぞ日々プラスになさっていきましょう。
 
経済的な予想とか、社会的なもの、政治、株価、これを考えますと、社会的なことに関しは、横を見てからではなく、まず自分の身内を大事、家族を大事、自分自身を大切にしてから動く、こんなステップを踏むこと。
リモートもいいですね。
ただ、色々な世界的なものがまだまだ思うように行かないことが非常に多く、それによってに株価が上がったり下がったり。もうどこまでいくのかコントロールができないような状態になり、国々はそれぞれ諍いを起こし、ここも火が出ております。
 
農水産物に関しても、水のマイナスによって火が起きる。
また、地球そのものの温暖化どころか、燃えているものが非常に多くなってきて土そのものの温度が上がってきております。
これをいかに冷やすか。CO2をどうやってこれ以上増やさないようにするか。
その辺はもうお勉強して下さっている方にお願いするしかございません。
早くなんとかコントロールするような方向を期待しながら。

「数列占い」とは何でしょう?

 
「数列占い」とは、
あなたが生まれもっている数字と
向き合い、
自分を知り、
いかにプラスに生きるか
という占いです。
 
あなたがもっている
1から9までの数字は、
 
あなたの人生の
あらゆる場面に登場し
あなたとあなたの周囲の人々に
影響を与えます。
 
あなたの身長、体重、足のサイズ、
そして指輪のサイズも。
 
そう、全て数字なんですね。
 
1から9までの数字のうち、
自分にとってどの数字がプラスとなり、
どの数字がマイナスとなるか…
 
数列占いでは、
あなたが人生を生きている間に
関わってくるすべての数字を
分析して説明することができます。
 
いずれはあなたが
自分自身についてこの数字によって
分析ができるようになります。
 
すると、あなた自身の将来が
数字で見通せるようになります。
 
数字を自分の手の内に入れて、
マスターして、
自分の人生を先取りしてみませんか?
 
奥久津まるも

プロフィール

 

17才から活動を始めました。
学生時代は縁結びを手がけ、
多くのカップルを誕生させました。
 
1974年から1975年にかけ、
ラジオたんぱにおいて
占い師のディスクジョッキーを開始し
好評を得ました。
 
その後、
海外生活(ニューヨーク・シンガポー ル)10年間で
占い師・フォーチュンテラーとしての仕事を確立し
現在に至ります。
 
著書には、
 
数列占い
タレントデビュー
奥久津まるものお受験必勝法
新版数列占い
数列占い実践編
(以上ごま書房)
 
風水数列占い
(日本文芸社)
 
数列相性占い
(小学館文庫)
 
などがあります。
 
著名人のクライアントとしては
メジャーリーガーのイチロー・弓子夫妻をはじめとして、
モーニング娘。さんや
女子アナさんを鑑定しています。

占いの実績

日本人でありながら、
トルキスタン、ヨーロッパ、
そして、アジアのジプシーの
過去の人たちの200年以上の
精神的伝統を継承しています。
 
特に東ヨーロッパ、トランシルバニア地方の
精神の流れを汲んでいます。
 
私が小さな頃から、
「探し物をするなら『まるも』に聞け」と、
祖父、祖母がよく言っていました。
 
いろいろなことが見えるようになったのは、
私が17歳の時、
登山中に山から落ちたショックがきっかけです。
 
それからはおそらく2万人以上の方の
占い鑑定を行ってきました。
 
実際に占いを始めたのは、
東京巣鴨のトゲ抜き地蔵があるお寺(高岩寺)で
毎月4日、14日、24日の月3回、
1年半にわたって鑑定していました。
 
当時は赤い傘、
これは京都でお茶会の時に使う傘なんですけど、
 
この下に月3回座って鑑定していました。
 
ある日、
行列の人数が突然ふくれあがって、
100人を超えたてしまいました。
 
その時で高岩寺での鑑定はやめました。
 
それからは、
ラジオに出たり、
テレビに出たり、
人の流れが人を呼び、
一時は
「日本一予約が取れない占い師」
と言われたこともあります。
 
今はそんなことないんですけどね。
 
また海外での鑑定も行っており、
アメリカ、ヨーロッパでの鑑定も行いました。
 
東南アジアでは
シンガポ-ル、香港、そしてハワイ、
これらの地域は
年に一回訪れて占いをしています。
 
普段は個人鑑定がメインで、
ときおり講演会も行っています。